天気が続く間にと花壇作業を続ける

昨日は、先ず草取を兼ねて掘り起こした 土を、花壇に必要分だけ残し通路部分に 散布し、地面の高さを上げる。 花壇箇所に石灰・腐葉土・堆肥を施し、 耕した後木酢液を散布し消毒する。 ついでに物置裏の箇所にも、花壇箇所 と同様の作業をする。 日陰に強い水仙を植えようと思う。 一段…
コメント:0

続きを読むread more

昨日前日に引き続き花壇作りをする

前日物置裏の通路の草取をして、裏の土地 との境界線の視界を良くした。 そのうえで花壇作りをすると、目映りが良 くなると考えた。 昨日の作業は、物置と裏口との間の通路に 当たる箇所である。 雑草を埋める穴を掘って、掘り返した土を 盛り上げた箇所となっていた。 家を建てた時から通路として、雑草は電動 草刈り…
コメント:2

続きを読むread more

今日は青空が覗く、花壇作りに関連した作業を

今日は朝から青空が広がる。 家庭菜園作業は一段落状態、新たな花壇 作りに関連した作業を始める。 家側と畑側の裏境界線付近に花壇作りを 考えている。 その手始めに、物置裏側の通路の草取を する。 殆ど草取りをせず、表面を電動草刈りで 刈り取るだけである。 従って草取となると、長年生え続けてい る草だ…
コメント:0

続きを読むread more

今回も5日越しの畑作業となる

昨日、今回も5日越しの畑作業となった。 兎に角ぐずつき気味の天候が続き、内科の 定期検診日が挟まり、畑作業が出来なかった。 先ずキャベツの苗の移植をと、聖護院を 含めた畑の草取から始めた。 草取前のキャベツの苗、この先に聖護院 が生えている。 草取りを終え、移植した後のキャベツ畑。 まだ1か所2株…
コメント:0

続きを読むread more

ほぼ1週間ぶりの畑作業

昨日、今日と、今月4日以来の畑作業と なる。 この間殆ど真夏日となる日が続き、妻の 末弟を招いての収穫祭を催し、雨の日が 1日あり、畑作業を断念したり、出来な かった日があったからである。 一昨日の雨の日から、漸く25度程度と 気温が低くなり、昨日から畑作業に出て いる。 昨日は、夫婦で満を持すかのように9…
コメント:2

続きを読むread more

玉蜀黍、動物?に食い荒らされる

作日、例年妻の末弟を迎えての収穫祭の 日だった。 その準備のため朝早くから、食材の収穫 作業に取りかった。 先ず玉蜀黍をと思って畑に入ろうと思っ た途端、何としたことか玉蜀黍が地上に 食い荒らされて散乱している。 カラス対策は、釣り糸を張り巡らし成功 していたが、新たな天敵が出現した。 1本も試食してい…
コメント:3

続きを読むread more

モエレ沼芸術祭花火大会

5日(土)19時30分ころ、どどんという 爆発音で、あ~そうだ今日は花火大会だと気 付く。 今年は、新型コロナ問題で開催が危ぶまれて いたが、500名の観客に絞って開催が決ま った。 団地前のバス道路は、駐車禁止区間に指定、 周辺道路の一部には通行禁止区間も設けら れる。 開催場所は、我が家から歩いて7~8…
コメント:2

続きを読むread more

今日は北海道胆振東部地震から2年目

地震の前日台風の被害で、殆ど1日停電で 夕方漸く復旧したのも束の間だった。 一日中台風でなぎ倒された畑の修復作業で 疲れ眠りに就いた。 夜中3時7分、激しい揺れで目を覚ます。 直ぐに停電、築46年の古い家だけに、 思わず倒れてしまう恐怖に襲われる。 ややあって市内の他地区の上の息子から、 携帯で停電の有無…
コメント:0

続きを読むread more

台風ラッシュで思い出すこと

このところ台風ラッシュで、しかも最大級の 台風が九州に近付いていると、連日報道され ている。 北海道は、どちらかと言うと比較的直撃を食 らうことは稀である。 逸れるか、弱まってくることが多い。 ところが2年前の今日は台風、翌日は地震の ダブルパンチを受けた。 所謂ブラックアウトが1週間ほど続いた。 …
コメント:0

続きを読むread more

道路沿いの花壇の草取終える

例年家庭菜園作業が忙しく、つい花壇 作業は疎かになりやすい。 道路沿い花壇だけに、人目に付きやすい。 今年は小まめに草取をと心掛けている。 道路沿い花壇の草取は、ほぼ一月前に 行っている。 今月に入って直ぐに草取作業を行った。 その後、用事を兼ねて買い物をしたり、 月忌詣りで住職がお出でになったりして…
コメント:0

続きを読むread more

1週間ぶりの畑や花壇作業

ここ1週間、真夏日前後の高温続き、また 土砂降りの雨降りが続き本格的な作業は しなかった。 乾燥しきった畑や花壇の水やり程度の作業 で終えていた。 先ずホーレン草のトンネルを外し、周囲を 含めて草取をする。 草取前。 アップ。 草取後。 アップ。 …
コメント:0

続きを読むread more

昨日夕方晴れの高温続きが心配になり水やりをする

このところ高温で晴れの日が続いている。 畑の土がどんどん乾燥気味になって来た。 昨日から4日ほど、更に30度台の高温 の日が続くとの予報だ。 昨日31度の予報で日射病を懸念し、家 にじっとしていた。 13時過ぎには、じっとしていても肌身 に汗のにじみ出るのを感じる。 団扇で引っ切り無しに扇ぎっぱなしで…
コメント:0

続きを読むread more

昨日は30度の予報で、朝夕の作業となる

午前中、最低気温16.9度だったので、作業 開始の9時ではまだ涼しかった。 妻は、ベランダーー側、家横通路の草刈りを する。 私は、先ず大根の芽が出始めたのでトンネル を掛ける。 次に、茄子、胡瓜、トマトの悪い葉等を含め て、思いきった剪定をする。 夏の疲れか、次第に自家製自然殺菌液の散布…
コメント:0

続きを読むread more

昨日から今日にかけて秋蒔き野菜の青虫対策を

葉物野菜は、どうしても蝶々に卵を産み 付けられる危険は避けられない。 葉を青虫に食われると、実の成長が阻害 される。 青虫退治に、薬物殺虫剤散布は避けたい。 そこで例年トンネル掛けをしている。 最近気温が高い日が続いている。 日中の作業を避け、多少気温が下がる 朝夕に作業をするよう心掛けている…
コメント:0

続きを読むread more

昨日のメイン作業は、裏の家との境界線の草取

我が家横の畑と裏の家との境界線の草取は、 裏の家新築から3年ぶりかもしれない。 表面の草刈りは、年に3~4回はしている が、草の根迄取り除くことはしていない。 秋蒔き野菜の種蒔きも終わり、畑作業も一 段落と言うことで、根こそぎ草取を試みた。 矢張り根が土をがっちり噛み板状になり、 なかなか土を分離するのに手こず…
コメント:0

続きを読むread more

一昨日の今季最高気温34.3度、一転昨日は26.6度

一昨日の最高気温は、31度と予報されていた。 30度を越す日の畑作業は、老齢の身では避け るのが当たり前で、強行したら妻に止められる だろう。 家にじっと過ごしていたが、午後からどうも 予報とは違うなと感じ始めていた。 我が家にクーラー無し、扇風機無し只管団扇を 扇ぐのみ。 じっとしていても額や腕が汗ばむ…
コメント:0

続きを読むread more

昨日も畑作業中サウナに入っているような感じだった

堆肥切れで作業が出来なかったので、8時に 園芸店に堆肥を買いにく。 一昨日収穫したメークインの畑に石灰、堆肥 を散布し耕す。 その後木液を散布し消毒する。 秋蒔き大根の種蒔き用に準備する。 作業中は、まるでサウナに入っいているよう に汗が噴き出す。 熱中症を警戒し、午前中早々に作業中止…
コメント:0

続きを読むread more

連日30度近い日が続くなか芋堀り

昨日、今日と30度近い日が続く。 高齢なので無理をしない程度で、芋堀 作業をする。 少し体を動かすだけで汗が噴き出す。 汗が目に入るので、絶えず手拭いで 汗を拭い、作業が進まない。 昨日は男爵芋だけ掘り起こす。 掘り起こした男爵芋。 堀起こした畑に石灰、堆肥を施し耕す。 木酢…
コメント:0

続きを読むread more

昨日午後から雨降るとの予報で朝食前から畑作業

昨日午後から雨降るとの予報で、朝食前から 畑作業に取り組む。 先ず玉蜀黍の2度目の追肥から始める。 雄花の穂が出る頃に、2度目の追肥のタイミ ングと言われている。 移植したハニーバンタム。 移植元のハニーバンタム。 ピーターコン。 豌豆を収穫し終えた畑に石灰、追…
コメント:0

続きを読むread more

我が家はお盆モードに入る

私90代に既に突入して2年目、妻も80台 半ばに向かっている。 こんな老夫婦は、お盆になると、しきたりに 従ってお盆モードになる。 仏壇の部屋に盆提灯が飾られれる。 おはぎを作り仏壇に供える。 庭の家庭菜園の野菜も供えるため、朝捥ぎに 出る。 ジャンボな茄子。 真っ赤かな…
コメント:0

続きを読むread more