柳川から天草への途中、天守堂に寄る

9時13分かんぽの宿柳川を出発。 国道208号線に出て、直ぐ有明湾岸道路 771号線に入る。 市街地を通らず、信号無しで進みかなり時間 節約になる。 771号線も何時しか208号線になる。 大牟田の三池港北ICで右折し直進すると、 208号線で熊本へ向かう。 私達は直ぐ左折して501号線に入り、宇土 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の降る前に玉蜀黍、残った豆類の追肥をする

今朝の雨降り予報は、夜中3時から6時頃と 報道された。 十分作業は消化しきれると、裏の畑に出る。 先ずピーターコン、追肥をして倒伏防止に 土寄せをする。 同様にハニーバンタム。 余った種を2回目として蒔いたピーターコン、 まだ追肥は早く倒伏防止のみの土寄せを行う。 小豆は、雑草…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かんぽの宿柳川の夕食、明けて出発まで

春の彩りプランの夕食です。 先付 新緑豆腐 お造り 旬の魚三種盛り お鍋 鶏すき鍋 焼物 鰆酒粕焼き 蒸物 海鮮茶碗蒸し 揚物 海老天麩羅 御飯 鯛釜めし 吸物 蛤吸い、香の物 水菓子 季節の果物一種盛り …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豆類に追肥を施す

台風の影響で明日後半から雨降りが続く 予報だ。 最近のお天気続きで乾燥状態が続いて いる。 2日前に雨が降ったが、十分水分が浸透 するに至っていない。 雨が降ると肥料も効きやすくなるので、 この機会をとらえて、追肥することに した。 今日は豆類を優先的に追肥する。 紫花豆。 紫花豆に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

島原から柳川へ

雨模様で島原城址、武家屋敷の観光断念は 残念だが、昨日チェックインが少し遅れて も、立ち寄っていればと後悔する。 9時5分南島原方面に向かい、島原半島を 一周し反対側の雲仙方面を目指す。 雲仙手前の国崎公園自然公園の看板が目に 入り、何となく立ち寄ろうと入ってしまう。 近付くに従い道幅が狭く、傾斜がきつい 回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅ればせながら中国九州一周旅行反省会

種々用事が重なり、遅れていた中国九州一周 ドライブ旅行の反省会を、我が家に同行夫婦 を招いて催す。 帰宅したのが5月30日なので、50日ほど 経過している。 我が家の野菜類が育ち始めたので、収穫お目 見えを兼ねたかたにもなった。 また、我が家の新車お披露目を無理に付けた 形にもなる。 朝早く、まず豌豆の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

島原東洋九十九ベイホテルの夕食から出発まで

夕食は、お品書きが無いので、自分流の 紹介で失礼します。 あらかじめ配膳された料理です。 お刺身。 野菜蒸し物。 茶碗蒸し。 鍋物。 鍋物に入れる蟹、野菜類。 汁もの。 御飯、漬物類は写すの忘れました。 デザート。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

午前中雨降るまでアスパラ畑を耕す

とにかくやり出すとけりを付けたい性分、 アスパラを植え替えするため畑作りを する。 雑草の根が絡み合う旧アスパラ畑の傍に 新たに作る。 石灰と堆肥を散布し耕す。 木酢液をたっぷり散布し、消毒する。 1週間後くらいに植え替えの予定。 旧アスパラ畑は植え替えした後、新畑 の反対側を含めて、深く掘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日田から島原へ

かんぽの宿日田を9時7分に出発、作日は 筑後川を挟んで上の386号線で来たが、 今日は下の国道210号線を経由して先ず 久留米方面に向かう。 久留米で264号線いに入り、佐賀に向かう。 佐賀で207号線に入り、直ぐに左折して 県道48号線を経由して右折し444号線に 入る。 鹿嶋市に入り、再び207号線に入り…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

気になりながら気後れしていたアスパラ畑の整備

春先から今まで手つかずに放置していた アスパラ畑、昨日、今日とやっと手を 付ける。 旅行前食べれそうなアスパラが、垣間見 えていたが、種蒔き、苗植えのための畑 造りに追われて放置してしまった。 勿論旅行中が最盛期で、旅行から帰って 来た段階では、食べる段階を過ぎていた。 同時に雑草、特に葦や杉菜の繁殖力に …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かんぽの宿日田の食事

前回お知らせしたように夕食には、全員に サービスでグラスビールが出る。 海老三味プランを予約していた。 前菜 二種盛り 海老豆腐 海老南蛮漬け お造り 天然海老 甘海老 鯛 焼物 伊勢海老うにソース焼き 洋皿 海鮮サラダ 温物 海鮮海老餃子 デザート 季…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡大濠公園からかんぽの宿日田へ

前回KKR博多へ宿泊するため通った 県道31号線を、まず逆に進む。 大宰府で31号線が切れたところで、 直進すると自然に112号線に入り、 この線も切れると自然に日田に向かう 国道386号線に入る。 日田市内に入り、右折して国道212 号線に入り、直ぐに川沿いの道を右折 して進むとかんぽの宿に到着する。 フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お中元、お歳暮は近況の確認手段に

私は7人兄弟の長男です。 東京勤務中に頼って来た弟もあり、私が 結婚後北海道に戻った後、東京近辺に 全ての弟、妹も住むようになった。 従って北海道に住んでいるのは、私だけ になった。 いつしか兄弟会を持ち回りで、東京近辺 で開催するようになった。 しかし、年を重ねるに従って現在では、 弟、妹の旦那も亡く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北九州から日田へ

かんぽの宿北九州を9時10分出発、 国道495号線を一路南下する。 古賀市で左折して県道35号線経由で 国道3号線に入る。 福岡市内に入ると道路状況が複雑に なり、車線変更を繰り返し、慎重に 進む。 後はカーナビ任せで、大濠公園駐車場 目指して進む。 観光バスを含め車の多さで、渋滞で 入るまでかなりの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨上がりのため全野菜に自家製殺菌液散布

今年は晴天が続き雨が降らず、空気が 乾燥し日光消毒された故か?野菜や花 が病気になりにくい様子が窺える。 安心してはいけないと、元気丸(自家 製自然殺菌液)を全野菜と一部花に 散布する。 一般的な酢、焼酎に唐辛子(1ℓに50 ~60本)、木酢液1ℓにニンニク(3 ~4玉、ばらして皮をむく)を1月ほど 漬けた液、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かんぽの宿北九州の夕食から出発まで

お風呂に行きましたが、当日、早朝共に 入浴客があり写真は撮れませんでした。 夕食は結構品数が多かった。 小鉢 翡翠豆 お造り 三種盛り 煮物 赤魚煮付け 焼物 サゴシ塩麴焼き 蒸物 海鮮茶碗蒸し 揚物 鶏南蛮 しのぎ 桜そば 替鉢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野菜の成長に合わせての手入れ

北海道でも漸く野菜の成長が早まってきた。 成長に合わせての手入れを始める。 胡瓜の地上付近の下芽を思い切って欠き、 実が付いていても思い切って捨てる。 伸びた茎を支柱に結わえ、脇芽をカット する。 トマトの脇芽をカットし、伸びた茎を 支柱に結わえる。 茄子も根付近の芽欠きを行い、茎を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防府から北九州へ

防府天満宮から再び2号線に入り、下関 市街に入る前に2号線は、関門トンネル 方面に右折して進む。 関門トンネルに近付くと、道路上に進む 方向の道路を丁寧に指示する文字が見られ 安心して運転出来た。 入り口前で150円の通過料を支払う。 前回は、北九州方面からの片道だったが、 今回は往復となる。 前回は緊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裏の畑の雑草退治を漸く終える

3日間かけて裏の畑の畝部分だけの 草取を終える。 妻は、お寺の檀家さんから頂いた 南瓜の這う方向の草刈りをした後、 南瓜周囲の草取をする。 畝の間の草取は、後で鍬で削る予定。 作日は、南瓜の出来具合を点検する。 家横に一番最初に、種蒔きした南瓜が 結構大きくなってきた。 姫栗南瓜。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防府天満宮に寄る

小高いかんぽの宿光から下り、海沿いに走る 188号線に入る。 下松市で再度幹線道路である国道2号線に 入る。 防府市は3度ほど通過していたので、この 地にある天満宮に、今回は是非寄ってみた いと計画しました。 毛利庭園もと考えましたが、時間的に無理 と考え断念しました。 防府天満宮は、京都、大宰府と並ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more