kunityanのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 小樽港から新潟港へ

<<   作成日時 : 2018/10/12 11:53   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

小樽港17時出航に余裕をもって自宅を
14時少し前に出発。

1時間20分で小樽港に到着。

3連休の初日の故か、乗船待ち車の多い
のに吃驚する。

お向かいのご夫婦も同行したが、男性は
揃って歩くことが弱く、フロントで優先乗車
の表示を頂き、車に同乗の手続きをする。

乗船待ちの車。

画像

















小樽港ターミナル。

画像

















乗船する昨年新造されたラベンダー号。

画像

















1F車デッキーに乗船したが、車が回転する
通路まで満杯に詰め込む状態。

フロントで船室の鍵を受領する間、付近を
写す。

売店。

画像

















レストラン入口。

画像

















レストランメニュー表示板。

画像

















4F船室に入る。

船室入口。

画像






















クローゼット。

画像






















ツインベット。

画像

















調度品。

画像




















画像

















トイレ。

画像






















シャワー。

画像






















閉じている軽食コーナーで、持参した
食料品で飲み会を催す。

画像

















画像

















軽食コーナで、しばし寛ぎながら明日の
行程を話し合う。

小樽港を離れ港町が遠くなる。

画像

















鰊御殿や水族館などがある祝津海岸の
沖合を通過する。

画像

















明日からの女性群の運転を考慮し、早目
に飲み会を切り上げ船室に戻る。

妻は一般浴室に行くが、私は腰痛を考え
今回は断念する。

以前写した浴室を参考までに載せます。

画像

















画像

















参考までにフェリー料金を載せます。

腰を痛めるまでは、カーテンで仕切った
2等寝台で他の方々との相部屋でした。

最近はトイレバス付の部屋を利用して
います。

秋口の割引期間を利用し、小樽から新潟
までは3割引き、舞鶴までは2割引きと
なっています。

新潟まで。

乗用車4メートル未満   13610円

運転者             5940円

同乗者            10620円

計               30170円

船内放送で映写会の案内がありました。

長時間の船旅なので、退屈しないよう
考えているようです。

過去の経験でビンゴゲームや、楽器演奏
などの記憶があります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小樽港から新潟港へ kunityanのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる