備品が経年で更改

生活用品が、一家の主に似て経年で草臥
れると見え次々に壊れる。

最近冷蔵庫、石油ストーブ更改して、やや
一段落と思いきゃ、風呂窯が最近異常音が
出るようになった。

あたかも爆発音のような音を立てて気味が
悪い。

かなり我慢して使っていたが、不測の事態
にならないように更改することに決断する。

コープさっぽろの会員になっているので、
関連業者に依頼する。

チラシを見ると全く同じ機種があった。

ポイントが付くのも魅力である。

ついでにシャワーの水漏れ、洗濯機の給水
管の水漏れも一緒に更改してもらう。

給湯機付き風呂釜。

画像






















シャワー。

画像

















古いシャワーは旧式、ホテルの浴室と
同じ型となる。

洗濯機の給水管。

画像

















〆て20万ほどの出費となる。

お金が掛かるが、なんでも新しくすると気分
が良い。

気分よくお湯に浸る。

今年は暖冬気味と予測したが、残雪無しの
時期は結局去年と同じころの中旬にずれ込み
そうだ。

市の中心部は、既に雪が無い。

この記事へのコメント

2019年04月11日 15:58
こんにちは~!
わがやも、そうです!
十何年と不具合なかったけれど、
急に画面が、フリーズして後消えたので、
秋に消費税あがるし・・・と買い替えを決意。
どうせ買うなら、決算期だしと。
おまとめで、工事費値上げ間に、エアコンも。

大きな出費ですが、経年劣化を考慮して、
コツコツ貯めて置いたので、なんとかできました。
十数年もたっていると、
「消費電力がかなり良くなりますよ~」と、
セールスさん。
「我が家・・・めったにエアコンつけないんですよ。」効果があるかは、猛暑を越えてみないとね。
それでも、猛暑には皆が買い替えるし、
消費税上がる前にはかけこみ需要も混むしで、
大きな工事ものが済んでほっとしております。

あとは、今年、外壁補修塗装が待っております。
昨年のトルネード台風に、近所から飛散した破片で、
小屋根の軒下が、小さく破損しておりますので、
早急に補修・再塗装してもらい、
今年もくるであろう、台風シーズンに、
備えたいところです。
kunityan
2019年04月11日 16:47
manta-kunさん 今晩は~

備品類の故障は、消耗品と違い
長年の末にやってくるので、つい
気が付かずに次々と発生して
しまいますね。

10年ほど官舎住まいでしたが、
子供が大きくなり手狭になり
ました。

長男であることも考え、親とも
一緒になるため家を建てました。

それから47年です。

両親が無くなり、一度リホームした
のですが、47年も経つと多少ガタ
がきますね。

年を考えるとどちらが先ですかね。

この記事へのトラックバック