球根類掘り上げ、畑化作業

前回作業中霰が降り中断した作業を続ける。

今年、物置前の花壇を大幅に畑化した。

しかし、作年秋植えた球根類の箇所がまだ
残っていた。

全面的に畑化するため、球根類を掘り上げた。

その球根類を種類別に袋に入れ、植えるさい
間違えないよう名札を付けた。

物置前花壇の球根掘り起し影干し.JPG




掘り上げた箇所に米ぬかを散布し耕す。

物置前花壇畑化のため米糠散布.JPG

物置前花壇畑化のため米糠散布アップ.JPG

物置前花壇畑化のため米糠散布後耕す.JPG




今回畑化した手前コーナーに(ブロックが立って
いる付近)ネギが生えていた。

葱があった箇所.JPG

邪魔なのでニラ付近に植え替えする。

物置前花壇傍の葱をニラ傍に植え替えする.JPG




妻に収穫期を終えた野菜類の支柱取り外しを
頼む。

物置横花壇に植えた西洋トマト。こんな感じ
で生えていた。

西洋トマト色づきのスピード早まる.JPG

撤去した跡。

物置横花壇の瀬尾用トマトの支柱撤去跡.JPG

その茎の残骸。

物置横花壇の西洋トマトの支柱撤去、茎の残骸.JPG




茄子の支柱の撤去作業中。

妻茄子畑の収穫終え支柱撤去作業.JPG

撤去した跡。

茄子の支柱撤去後の畑.JPG

撤去した茎の残骸。

茄子収穫後の茎の残骸.JPG




青紫蘇の撤去した跡。

青紫蘇支柱撤去後の跡.JPG

撤去した青紫蘇の残骸。

青紫蘇支柱撤去後の残骸.JPG




これ等の残骸を細断化して穴に放り込む。

各野菜の茎を細断し穴に放り込む.JPG




昨年花壇を畑化した際、花類を敷地内の
各所に植え替えした。

秋明菊は3か所に植え替えした。

成長力が強く、1年の内にかなり増える。

そのうち一部、道路沿いの秋明菊。

同一か所のピンク、白秋明菊.JPG

秋明菊白。

白秋明菊.JPG

ピンク秋明菊。

ピンク秋明菊.JPG

同じく傍に植え替えしたアスター。

アスター咲く.JPG

アスターのアップ。

アスターのアップ.JPG

同じく道路沿いに芝桜の奥に例年春先一番に購入
して植える黄マリゴールド、赤のサルビアが現在
も咲いている。

黄マリーゴールド、サルビアまだ咲いている.JPG

この二つの奥に紫のラベンダーが7月に咲く。




この先最後に咲くのが小菊だが、一番最後が
黄小菊になる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント